JKFan写真館 道場訪問 >YJ空手アカデミー
道場名
YJ空手アカデミー
URL
-
記 事
師範 長谷川行光
【 指導員 】田ノ口稔
【 指導員 】吉野宏
【 指導員 】望月翼
【 指導員 】深沢竹蔵
【 指導員 】長谷川匠
【 指導員 】崔 載茂

〒421-0300 静岡県榛原郡吉田町大幡
0548-32-6503

「YJ空手アカデミー」は2009年4月、前身の長谷川空手スクールから心機一転、名称変更をして「行光先生独自の理念」のもと、再スタートした道場です。

昭和道場・竜王道場・敷島道場・YMCA道場の4つの支部道場では、約100名の門下生が熱心に稽古に励んでいます。

YJ空手アカデミーでは「一蓮托生」の合言葉のもと、指導者と門下生が一丸となり目標に向かって努力すること、「和」をもって楽しく稽古することをモットーとしています。稽古は基本重視であり、単に大会に勝つ為ではなく、「目標に向かって努力する過程が重要である」ということを強く教えています。

幼児から一般までの門下生が幅広く在籍しており、「現在、全国的に全少・全中であれだけ活躍している選手たちが、一般まで続くケースがかなり少ないことを危惧しており、生涯空手道を目指してもらいたい。」と行光先生は語ってくれました。

また、海外との交流も積極的にしており、毎年、ニュージーランドやロシアなどを門下生と共に行き来し、ホームステイの経験等から、相互に空手技術の研鑽と国際親善の実践もしているとのこと。 行光先生は20年間の海外遠征の経験から「これからの時代、海外選手との交流をすることで国際的感覚も身に付けて欲しい。」と願っています。

さらに他文化との交流も盛んであり、門下生と一緒にソプラノ歌手と空手演武のジョイントコンサートに参加したり、劇団関係者とともに、文化ホールで舞台出演にも挑戦しています。一般の人たちに空手道を知ってもらう事や、発声方法やスポットライトのもとで演武することで、他文化の良い所を空手に吸収できたらとも考えているとのことです。
 

   
         
   
         
   
         
   
         
   
         
   
         
   
         
   
         
   
         
   
         
   
         
   
         
   
         
   
         
   
         
   
         
   
         
   
         
   
         
   
         
   
         
   
         
   
         
   
         
   
         
   
         
   
         
   
         
   
         
       
         

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 


 
 
 


TOP  撮影依頼  会社概要  会社地図